東京都を語るときに新宿区を外すことはできません。
さすがに、若者の街は新宿区から渋谷区に移動していますが、活力ある街としての新宿区は魅力的であり、東京都を代表する地域だからです。

sara (53)

ビジネスの拠点を持つ企業も多くなっていますが、有名なのは遊ぶところとしての歌舞伎町でしょう。映画館をはじめ、各種の居酒屋、喫茶店、パチンコ屋が並び、そしてキャバクラ、ホストクラブ、それらしきホテルなど風俗店も数多くあります。

独特の雰囲気や怪しげな呼び込みなどもあるので、注意が必要ですが、眠らない街、歓楽街と言われているところですので、人間観察という視点からすると一度は足を運んでおきたいところです。

老婆心ながら、東京都の中では、料金が不明な場所のチャンピオンになりそうなので、これだけはくれぐれも用心するか、太っ腹で対応するか、二者択一です。

近くで最近脚光を浴びているのは、韓国タウンでしょう。大久保、新大久保の駅を中心に発展しています。その昔はほとんどなかったのですが、韓流ブームに乗ってから、観光客やおばさんツアーが引けを切らない状態になっています。
特に、韓国料理は、本場韓国で食べるよりも日本人に合っている味付けになっているようで、おススメポイントの一つです。
二つしかご紹介できませんでしたが、機会があれば続きでご紹介します。