東京都は大変広い範囲にありますが、その中で大田区は不思議な街のナンバーワンでしょう。面積が広いから起きることとは思いますが、片方に田園調布で有名な高級住宅街があり、一方で鎌田地区に代表される工場地帯がある、とても不思議な街なのです。

sara (60)

もっと加えれば、大森貝塚があり、多摩川台古墳があり、池上本門寺もあるという歴史的にも豊かな場所です。と思えば、最も時代の先端を感じさせる羽田空港も、大田区の一員なのです。そんなところですが、大田区の一面の代表として、多摩川沿いをご案内いたします。東京都は江戸川などの水路にも恵まれていますが、西側では神奈川県との境の多摩川が特に有名です。

大田区などの23区に住むなら引越し 東京都内 格安業者探しについて書いていますので参考にしてください。

東京都は、現代化した遊びの宝庫ですが、多摩川沿い、特に六郷川と呼ばれているあたりは、昔からの遊びの宝庫です。そうです。川遊びなどです。近頃は、室内遊び、パソコンやスマホ、ゲーム機などでの遊びが盛んになり、日光を浴びる機会が少なくなった子供たちがキレやすくなっているとも言われています。泥遊び、水遊びなど室外での遊びの役割が見直されてもいます。

そんなことから、六郷川付近でのハゼ釣りのお奨めです。そんなに難しい技術は必要ありません。竹竿一つと、市販の簡単なハゼ釣りキッドを用意して出かければ、大人も子供も楽しめます。一度是非お出かけください。オッと、釣り餌は釣具店でお求めになることはお忘れなく。